読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Home Grown!

日々の気付きや考えの記録です

「APS500」という電気自動車レース

クルマ 思考 読書

レースが終わると、私たちはいつものジャーナリストの顔に戻って、主催者に取材を申し込んだ。快く実行委員長が取材に応じてくれた。

質問はたった一点。「なぜ、あなた方は電気自動車レースを開催するのか」だった。ちなみに当時、世界広しといえども、APS500ほど大規模な電気自動車レースは存在しなかった。白髪の実行委員長は、大きな身体で笑顔を絶やさず、しかし毅然として答えた。

「これからの自動車は、環境問題とエネルギー問題を解決できるようなものでなければならない。それが可能なのは電気自動車だ」

そして…と付け加えた。

「そして、電気自動車が走る世界に生きるのは今の若者たちである。彼らに電気自動車とそれが走る社会を知ってほしい。彼らが、将来どんな自動車を選ぶのか。それは彼らに任せるとして、電気自動車を知るチャンスを与えるのは、人生の先輩としての私たちの義務だ。それがAPS500レースを開催する理由だ」

―舘内端 著『トヨタの危機』より引用